WHITENING

  • ・ 白い歯になって人前でもっと笑えるようになった
  • ・ 歯がきれいになると自分の歯を大切にするようになった
  • ・ 結婚式にむけてホワイトニングをして笑顔に自信が持てた
  • ・ 口元を手でかくさなくなった

白くきれいな歯は、より笑顔を輝かせ、口元に自信が持てます。

当院では多くの方に「ホワイトニング」の効果を実感していただくことによって、白い歯でもっと笑顔になってほしいと考えております。
ホワイトニングをきっかけとして、ご自身の歯をもっと大切にしていただき、 歯の健康を長期にわたって維持できるよう願っております。

ABOUT WHITENING

ホワイトニングとは過酸化水素という薬剤により歯を白くする施術です。この過酸化水素は熱や光に反応して、着色の原因を分解・無色化し歯を白くしていきます。

<着色の原因>
歯の着色には様々な原因がありますが、一番多いのは日常の飲食での着色です。赤ワイン・コーヒー・紅茶・カレーなど、色の濃い飲食物が着色の原因になります。その他には、喫煙、加齢や遺伝などによる着色があります。

<歯を白くするメカニズム>
歯はエナメル質、象牙質、歯髄という3層構造でできています。歯の内部にある象牙質はもともと黄ばみをもった組織です。エナメル質から歯の内部にある象牙質が透けて黄ばんだ歯に見えます。
ホワイトニングで使用する過酸化水素は歯の表面のエナメル質の着色物質を除去します。歯自体を削ったり、溶かしたりしているのではなく、着色物質のみを分解します。また、エナメル質は半透明な構造ですが、ホワイトニングにより一時的にすりガラス状に変化させ、光を乱反射させて象牙質の色を見えないようにします(マスキング効果)。その結果、歯が白く見えるようになります。

WHITENING MENU

ホワイトニングには歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で患者様ご自身で行うホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングは歯の色素を分解する過酸化水素を主成分とするホワイトニング剤を使用し、光を照射することで薬剤の作用を高めます。1回の処置で歯の色に変化を感じることができます。すぐに歯を白くしたい、毎日マウスピースを装着することは生活習慣上難しいというような人におすすめの方法です。
ホームホワイトニングはマウスピースを作成後、ホワイトニング剤を注入したマウスピースを一定時間装着することでホワイトニングをしていきます。使用する薬剤は過酸化尿素を主成分としており、ご自身でも扱いやすいものになっています。(過酸化尿素は分解される過程で過酸化水素となるため、漂白成分はオフィスホワイトニングと同様です。)濃度の低い薬剤を使用するため、オフィスホワイトニングに比べて色の変化を実感するまでに時間を要します。

より効果的に白くするため、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングをセットで受けていただくことをお勧めしております。

OFFICE WHITENING

当院のホワイトニングは世界で初めて“光”と“超音波”を組み合わせたビヨンドホワイトニングを導入しています。
ビヨンドホワイトニングは日本人の環境、歯に合った日本人の為に開発された機器で、熱や紫外線をカットした安全な光を使用しています。過酸化水素は“光”の作用によって、より効果的に働きます。光をあてることは短時間でホワイトニングすることを可能にします。
ビヨンドは強いハロゲン光を使用していますが、特殊フィルター(特許取得済み)で、光の強さを維持しつつ、熱を抑制しています。

薬液はティオンオフィス(GC社)を使用しています。
ホワイトニング剤として初めて光触媒(可視光応答型酸化チタン)を応用したジェルで、低濃度の過酸化水素で、効率よく歯を白くすることが可能になり、ホワイトニング後の知覚過敏が最小限に抑えられます。

HOME WHITENING

過酸化尿素を使用します。専用トレーに過酸化尿素を入れ、歯に装着します(過酸化尿素には「過酸化水素」が含まれています)。
ホームホワイトニングは一定時間装着し、効果が現れるまでには期間がかかりますが、自分の好きな時間に行うことができます。

薬液はティオンホームプラチナ(GC社)を使用しています。
ティオンホームプラチナのジェルは唾液に溶けにくく、歯面に密着し広がり留まるため、ムラなく有効成分が作用します。マウスピースを口の中に装着した時、ジェルがマウスピースから流れだしにくく、安心してお使いいただけます。

PRICE

オフィスホワイトニング

1回:25,000円(税別)
2回:45,000円(税別)

1回あたりの所要時間は60分

ホームホワイトニング

マウスピース 上・下各:8,000円(税別)
ホームジェル 2本セット:4,000円(税別)